翅にアルプスの風を

信州に生息するチョウの写真をメインとしたブログです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アサマシジミ:食草のエビラフジと

昨年は、擦れ個体の証拠写真しか撮れなかったので、きちんと撮影しておきたかったシジミチョウ。オス数頭を確認出来たが、発生の早いものは既に擦れ始めていた。

2015.06/OLYMPUS OM-D E-M1 SIGMA 150mm Macro

アサマシジミ:食草のエビラフジと
アサマシジミ/チョウ目(鱗翅目)シジミチョウ科
食草のエビラフジにとまって

アサマシジミ:食草のエビラフジと
エビラフジの花での吸蜜シーン

アサマシジミ:食草のエビラフジと
真上から背景を意識して

この手の個体数が少なく、撮影チャンスを多く持てない種類は、いつも証拠写真のオンパレードになってしまう。撮影イメージを膨らませて、作品化させるところまでたどり着くことが難しい。3枚目は綺麗な個体だと思ったのだが、よく見ると翅が2箇所も破れていてちょっと残念。

人気blogランキングに参加中・ポチッと→ にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

Amami

Author:Amami
FC2ブログへようこそ!

人気blogランキング

最新記事

カテゴリ

Tree-LINK

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。