翅にアルプスの風を

信州に生息するチョウの写真をメインとしたブログです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイノミドリシジミ:金緑色の輝きは難しい

まだ未見のアイノミドリシジミ情報が蝶友さんより入ったので、ジョウザンミドリシジミの撮影予定を急遽変更。朝一番でジョウザンミドリシジミの卍飛翔が始まり、しばらくするとその中に異なる輝きのミドリシジミが混ざり始めた。

2014.07/OLYMPUS OM-D E-M1 SIGMA 150mm Macro

アイノミドリシジミ:金緑色の輝きは難しいアイノミドリシジミ/チョウ目(鱗翅目)シジミチョウ科

クリソゼフらしい金緑色の輝きを引き出すのは、なかなかに難しい。この角度ではジョウザンミドリシジミほどではないが、やや青みを帯びてしまう。

アイノミドリシジミ:金緑色の輝きは難しい
この画像辺りが一番金緑色のイメージに近いかな

翅全開状態の斜め前方からという角度が最もそれらしく発色する感じである。もう少し均一に金緑色を引き出したかったところである。

アイノミドリシジミ:金緑色の輝きは難しい翅裏の分かるV字開翅

うーむ、青みが強くなってしまった。同じクリソゼフのメスアカミドリシジミと似ていて、両者の判別が難しいのであるが、この翅裏の模様からするとアイノミドリシジミで間違いないようである。

人気blogランキングに参加中・ポチッと→ にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

Amami

Author:Amami
FC2ブログへようこそ!

人気blogランキング

最新記事

カテゴリ

Tree-LINK

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。