翅にアルプスの風を

信州に生息するチョウの写真をメインとしたブログです。

Entries

クロツバメシジミ:翅裏と翅表

自宅から最も近いクロツバメシジミの生息地。この場所を知ってから3年目となるが、環境に大きな変化はなく、今年も無事に第1化の発生が始まった。

2014.05/Canon EOS 7D EF100mm MACRO F2.8L

クロツバメシジミ:翅裏と翅表
クロツバメシジミ/チョウ目(鱗翅目)シジミチョウ科

緑の草がたくさん生えているのであるが、保護色に近い色をした物の上にとまることが多い。

クロツバメシジミ:翅裏と翅表
花にとまっての開翅

このチョウの開翅ポーズは大抵が石の上なので、花の上と言うのはちょっと珍しいかな。

人気blogランキングに参加中・ポチッと→ にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

Amami

Author:Amami
FC2ブログへようこそ!

人気blogランキング

最新記事

カテゴリ

Tree-LINK

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

最新トラックバック