翅にアルプスの風を

信州に生息するチョウの写真をメインとしたブログです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒメシジミ:梅雨空の下

早朝からヒメシジミの生息する地域へと撮影に出かけてきた。梅雨真っ最中、時折小雨がぽつぽつと降ってきて、シャッタースピードが稼げなくて苦労する。一脚を取り付けてみたり、外付けストロボの助けを借りたりと試行錯誤の繰り返し。

2013.06/OLYMPUS E-5 SIGMA 150mm Macro

ヒメシジミ:梅雨空の下
ヒメシジミ/チョウ目(鱗翅目)シジミチョウ科:800x600pixel

梅雨らしさを強調するため、水滴の描く模様を意識しながらの撮影。

ヒメシジミ:梅雨空の下
曇天の下だと、鮮やかなはずの青色が白みを帯びてしまう感じ

ヒメシジミ:梅雨空の下
この♀の翅表は、橙斑がとても鮮明

人気blogランキングに参加中・ポチッと→ にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
スポンサーサイト

*Comment

水玉 

いいねー!水玉の上の姫シジミ。
私的には。これが最高ですね。
自分では何時も水玉を上手く撮れません。
水玉を綺麗に撮る人に憧れますね( ^)o(^ )

梅雨の似合うチョウ 

>カーコのダンナさん
このチョウは、梅雨の時期に発生が始まるので、
水滴との組み合わせはとても似合うなと思います。
小雨のおかげで、草の上にちょうど良い感じに
水玉がたくさん付いていました。
  • posted by Amami 
  • URL 
  • 2013.06/19 22:18分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

Amami

Author:Amami
FC2ブログへようこそ!

人気blogランキング

最新記事

カテゴリ

Tree-LINK

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。