翅にアルプスの風を

信州に生息するチョウの写真をメインとしたブログです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒメギフチョウ:定番のカタクリ

今年はカタクリの開花が早く、また、先日の季節外れの雪で花の痛みが進んでしまい、カタクリとの組み合わせは条件が悪いのではないかと心配していた。この日は気温があまり上がらなくて、訪れたチャンスはほんのわずかだった。

2013.04/OLYMPUS E-5 SIGMA 150mm Macro

ヒメギフチョウ:定番のカタクリ
ヒメギフチョウ/チョウ目(鱗翅目)アゲハチョウ科

人気blogランキングに参加中・ポチッと→ にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
スポンサーサイト

*Comment

さすが、キレイ 

わずかなチャンスでも、バッチリですね。
150㎜マクロはチョウ撮影に最適ですか?
私は70~300㎜望遠ズームですが?
画角は同じくらい可能ですかね?
翌日は大雨で長野市方面までうろうろでした。
しかし今日は快晴!帰る日になって。
でも帰り道の安曇野でヒメギフを楽しく撮影できるところ見つけました。本日夕刻帰宅しました。

チャンス少なかったですね 

>大阪のおやじさん
無事に大阪へと帰られたようですね。
長野遠征お疲れ様でした。
昨日の雨は残念でしたね。
けれど、安曇野では楽しまれたようで、何よりです。

150mmマクロは、換算300mmになるので、
チョウ撮影には、ちょっと長いと感じます。
ブレやフォーカス精度で結構苦労してます。
マクロレンズなので、70~300mm望遠ズームよりも
近づくことはできると思います。
  • posted by Amami 
  • URL 
  • 2013.04/25 21:06分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

Amami

Author:Amami
FC2ブログへようこそ!

人気blogランキング

最新記事

カテゴリ

Tree-LINK

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。