翅にアルプスの風を

信州に生息するチョウの写真をメインとしたブログです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クモマツマキチョウ:雌雄1頭ずつ

かなり遅ればせながら、この時期になってやっと今年最初のチョウ撮影。イエローとホワイトが複数飛び交う光景を目の前にしながらも、撮影に赴いての気力50パーセント。(汗) そんな状態なので、写真の出来も50点といったところか。(滝汗)

2016.05/OLYMPUS OM-D E-M1 SIGMA 150mm Macro

クモマツマキチョウ:雌雄1頭ずつ
クモマツマキチョウ/チョウ目(鱗翅目)シロチョウ科

何とか背景をすっきりと抜くことができた1枚。シンプル過ぎて、却って物足らなさが満載である。

クモマツマキチョウ:雌雄1頭ずつ
♀は、スミレ吸蜜での開翅画像

しかし、羽ばたきによって翅の両端がややブレ気味。1/1600秒でもシャープに止まってくれないところは、やはりサッカー撮影とは勝手が違う。

人気blogランキングに参加中・ポチッと→ にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ

スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

Amami

Author:Amami
FC2ブログへようこそ!

人気blogランキング

最新記事

カテゴリ

Tree-LINK

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。