翅にアルプスの風を

信州に生息するチョウの写真をメインとしたブログです。

Category [ウラゴマダラシジミ ] 記事一覧

スポンサーサイト

ウラゴマダラシジミ:今年の初ゼフィルス

毎年、1、2頭は出会えるのだが、いつもゼフシーズンが進んでからの擦れ個体ばかり。今年は初ゼフィルスで新鮮な個体との巡り合わせ。2015.06/OLYMPUS OM-D E-M1 SIGMA 150mm Macroウラゴマダラシジミ/チョウ目(鱗翅目)シジミチョウ科これが独特の雰囲気で一番綺麗に撮れた画像かな。何とかV字開翅も撮ることが出来た。人気blogランキングに参加中・ポチッと→...

ウラゴマダラシジミ:♀の擦れ個体

ひきつづき7月上旬撮影の在庫より。前記事の新鮮個体とは打って変わって、翅がボロボロの擦れたウラゴマダラシジミ。2013.07/OLYMPUS E-5 SIGMA 150mm Macroウラゴマダラシジミ/チョウ目(鱗翅目)シジミチョウ科最初に見付けたときには、低木の葉の陰で産卵行為の最中だった。人知れず、ひっそりとおこなわれる一つの営み。こうして引き継がれていく小さな生命。しばらく観察していたら、何度か翅を開いてくれた♀の特徴である前...

Menu

プロフィール

Amami

Author:Amami
FC2ブログへようこそ!

人気blogランキング

最新記事

カテゴリ

Tree-LINK

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。