翅にアルプスの風を

信州に生息するチョウの写真をメインとしたブログです。

Category [ウラナミシジミ ] 記事一覧

スポンサーサイト

ウラナミシジミ:クズの葉の上での交尾

クズの繁茂する草むらでそれを食草とするウラナミシジミがたくさん舞っている。信州では秋の訪れを感じさせるチョウである。2016.09/Canon EOS 7Dmk2 EF100mm MACRO F2.8Lウラナミシジミ/チョウ目(鱗翅目)シジミチョウ科人気blogランキングに参加中・ポチッと→...

ウラナミシジミ:早い出会い

7月上旬にゼフ撮影の合間に出会ったウラナミシジミ。このチョウは、発生を繰り返しながら徐々に北上していく。いつもは、8月中旬以降に初めて見かけるので、私には秋のチョウのイメージがある。2013.07/OLYMPUS E-5 SIGMA 150mm Macroウラナミシジミ/チョウ目(鱗翅目)シジミチョウ科尾錠突起の1本が無くなっていて、この角度からは見えない右前翅も一部が破れている。翅裏は綺麗に見えるのだが、意外と擦れているのかも。自...

Menu

プロフィール

Amami

Author:Amami
FC2ブログへようこそ!

人気blogランキング

最新記事

カテゴリ

Tree-LINK

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。