翅にアルプスの風を

信州に生息するチョウの写真をメインとしたブログです。

Category [ミヤマカラスシジミ ] 記事一覧

スポンサーサイト

ミヤマカラスシジミ:昨年は撮り逃したチョウ

自宅からそれ程遠くない場所に数多く見られる生息地があるのだが、なぜか昨年は満足に出会うことがないままシーズンを終えてしまった。今年は、しっかりと撮影することが出来た。2017.07/OLYMPUS OM-D E-M1 SIGMA 150mm Macroミヤマカラスシジミ/チョウ目(鱗翅目)シジミチョウ科Scientific name:Fixsenia meraヒメジョオンの花での吸蜜シーン。Canon EOS 7Dmk2 EF100mm MACRO F2.8L(800x533pixel)葉の上にとまったこの個体は...

ミヤマカラスシジミ:撮影三昧

ゼフィルスを求めて1日中歩き回った日に、最も多く出会ったのは、ミヤマカラスシジミだった。2013.07/OLYMPUS E-5 SIGMA 150mm Macroミヤマカラスシジミ/チョウ目(鱗翅目)シジミチョウ科朝7時、既にこのチョウは、活動を開始していた。ちょうど発生のピークに当たっていたのだろうか。綺麗な個体も多く見られた。日差しの強いクヌギ林にて日が高くなると、ミヤマカラスシジミは活発に飛び回り始め、卍巴飛翔も見られた。しか...

ミヤマカラスシジミ:わずかに見える翅表

葛の葉の上で休止中のミヤマカラスシジミ。止まった場所からほとんど移動しないのだが、触覚と翅はゆっくりと動かしていた。2013.07/OLYMPUS E-5 SIGMA 150mm Macroミヤマカラスシジミ/チョウ目(鱗翅目)シジミチョウ科翅をすりすりさせて、黒褐色の翅表がちょうど見えているシーン。翅裏の模様は、ゼフィルスの雰囲気たっぷりであるが、ゼフィルスとして分類されていないチョウである。人気blogランキングに参加中・ポチッと→...

Menu

プロフィール

Amami

Author:Amami
FC2ブログへようこそ!

人気blogランキング

最新記事

カテゴリ

Tree-LINK

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。